Illumination (Initiation) <クラス案内> イルミネーション-写本装飾-入門

グレード1 / 特別修得講座

書体クラスを受講せず本講座のみでも受講可能です

奥深い西洋紋章の世界

この講座では、西洋紋章の概念を理解し、中世ヨーロッパで生まれた紋章学のルールをしっかり身に付ける事が出来ます。カリグラフィー限らず、西洋のあらゆる芸術には中世に生み出された紋章の文化が深く関わっています。西洋の美意識には、紋章のルールが大きく影響を与えているため、プロのアーティストには紋章学の基礎を理解することが非常に重要です。

8カ月かけてじっくりと紋章に関わるあらゆる基礎知識を身につけ、「正しくデザインできるようになる」を目指しましょう。紋章制作の第一歩として「自分の紋章」をデザインしますよ!

マスターした暁には、紋章の作製をはじめ、紋章の規則を生かしたインテリアデザインにも役立てる事が出来ます。

※グレード2に進級後は「紋章学(紋章とカリグラフィー)」の受講をお勧めします。

【 8回のレッスンの流れ 】

  • 紋章学概要
  • 盾の形
  • 紋章の色
  • 分割
  • オーディナリーとサブオーディナリー
  • チャージ
  • 兜と兜飾り
  • リースとマントル
  • スクロールとモットー
  • 盾持ち
  • 冠と宝石
  • 自分の紋章をデザインする  ほか

写本装飾技法のレベルアップに

当講座は「イルミネーション入門」クラスの応用を兼ねております。
紋章を学びながら、色の塗り方や「デザイン力の強化」「ハイライトの入れ方の復習」「縁取りの取り方の再確認」など、マスターしきれなかった箇所を強化しましょう。

当講座を受講前に「イルミネーション入門」クラスの受講をお勧めしておりますが、紋章学のみの受講も可能です。
書体クラスの飾り文字レッスンで絵の具使用の指導を受けた経験のある方は問題ありません。

<書体クラス未受講 かつ「イルミネーション入門」も未受講の場合>
講座内の絵の具を使用する回(第1回目ではありません)が始まる前に「セミプライベートレッスン」で絵の具の扱い方および色塗りの基本だけでもご受講下さい。
紋章学のレッスン内でイルミネーション手法の基本部分の指導は叶いません。
絵の具の溶き方や教室内の道具の場所がわからなくても、個別指導が難しい可能性が高くなります。
全体の進行に関わりますのでご協力下さい。


受講について

受講料 : 50,000円/期 (テキスト代2,000円、消費税、お茶、お茶菓子代込/画材等は各自用意)
日程  : 原則4週毎の同曜日・同時間枠、各 約3時間×8回

  • この講座は特別修得クラスです。書体講座と違い、1回あたり6,000円(税込み)になります。
  • 講義および実技(約2.5時間)の後、片付けを挟んでティータイムがあります。ティータイムには、制作中の作品の相談および次回の説明・宿題説明を含むお知らせを行います。作品の進捗、お知らせの量により、30分~1時間は必要です。その為時間は3時間となっております。
  • この講座は「セミプライベートレッスン」では受講できません。
  • 振替システム、事前基礎講習などについては該当ページをご確認ください。

受講申し込み

お申込み可能な時期は「SHOP」ページにボタンが表示され、申込み(購入)できます。

【募集開始前】
・「〇〇ごろ募集開始」と表示されるか、「SOLD OUT」になっています

【募集中】
・残席数が表示されています。
・満席になった場合「SOLD OUT」と表示されます。キャンセル待ちをご希望の方はメールにてご連絡ください。

【!注意!】
・教室で直接申込みをした方は、重複して申し込まないようお気を付けください。

※今学期・来学期のクラススケジュールは コチラ にてご確認下さい。



西村 弥生 Yayoi NISHIMURA

カリグラファー(西洋書家)/イルミネーター(写本装飾家)/紋章デザイナー