Available, Grade 1

SPENCERIAN  PENMANSHIP
with Michael SULL,  Master penman

February 13-14 & 15-16,  2020

“マスターペンマン” マイケル・サル氏によるスペンサリアン体ワークショップ in 東京

<基本コース> 2月13-14日 <応用コース> 2月15-16日 各2日間

2020年2月、シドニー・東京・上海をめぐるツアーの一環として、世界を代表するマスターペンマンのマイケル・サル氏が来日します!
彼の最も得意とする「スペンサリアン体」に加え、昨今の彼の技術として注目を浴びる多くの「オフハンド・フローリッシュ」や「シグニチャーライティング」などの応用技術をも学ぶ事が出来る充実した内容のワークショップを開催して頂ける事になりました。もちろん、スペンサリアン体未経験の方にも1から基礎を身に付けて頂けるプログラムになっております。
数十年にわたりカリグラフィーの教育に携わり続けている生きるレジェンドから直接学べる貴重な機会です。どうぞお見逃しなく!多くの教室のカリグラファーさん達との交流も楽しみにしております。

メッセージ

message from Master Michael SULL

日程と内容

<基本コース> 2020年 2月 13日(木)&14日(金)/2日間コース
スペンサリアン体の経験がない方も受講可能。小文字・大文字・数字などの基本を1からマスターします

  • 概要(スペンサリアン体について/道具について)
  • 基本技術
  • 小文字の基本
  • 大文字の基本
  • 数字
  • 基本技術を使ったシグニチャーライティング(サインのデザイン)
  • フローリッシュの基本

<応用コース> 2020年 2月 15日(土)&16日(日)/2日間コース
スペンサリアン体経験者向け。装飾的な書き方・フローリッシュ・サイン制作などに取り組みます

  • 基本の復習
  • 装飾的な大文字
  • 小文字へのフローリッシュアレンジ
  • スパイラル
  • 文末のフローリッシュアレンジ
  • 応用技術を使用したシグニチャーライティング(サインのデザイン)
  • オフハンド・フローリッシング(ペンワークを使用し植物や鳥を描く華やかな装飾方法)

※レッスンには英語で行われますが、通訳がつきますので英語の苦手な方でもご参加頂けます。

※1日のみの申し込みは方法はありません

※いずれのクラスも、進捗により小さな作品に取り組む時間が取れるかもしれません。

講師紹介

Michael R. SULL

マイケル・サル(アメリカ) / カリグラファー マスターペンマン

yayo

<略歴>
1949年生、アメリカ合衆国カンザス州在住のカリグラファー。IAMPETH のマスターペンマン。作家。この数十年のカリグラフィー界において、最も重要なアーティストであり教育者とみなされている。スペンセリアンサーガの創設者でもある。
ロナルド・レーガン大統領時代には、ホワイトハウス専属カリグラファーとして活躍。ホールマークの元レタリングアーティスト。卓越したペンワークスキルで非常に人気が高く、特に19世紀アメリカの筆記書体「スペンサリアン体」に定評がある。近年はペン軸メーカーとしても注目されている。
長年にわたる熱心な教育活動で世界的に広く知られ、70歳を迎える現在も定期的に米国、ヨーロッパ、アジアの各地域でワークショップを開催している。

受講について

<受講料>
調整中

<会場>
都内・調整中

<資格>
ポインテッドペンを使用したことがある方

  • 全くの未経験の方は、モジアカデミアに事前にお問い合わせ下さい。数回のセミプライベートレッスンなどで基本を身につければ参加できます。

<持ち物>
お申込の方に追ってご連絡します

<備考>

  • 遠方からご参加の方は、宿泊先をご紹介できる可能性があります。お問合せ下さい。

申し込みについて

お申込み可能になりましたら、下に申込み(購入)ボタンが出ます。
10 月半ば~11月の募集開始を予定しています。

お申込開始のお知らせが欲しい方は、下記メールアドレスまでご連絡下さい。
yayo@yayocalligraphy.tokyo
・タイトル 「マイケルサル講座おしらせ希望・お名前」
・日本語フルネームをお書き添えください。
・本文不要
・当方からの受付完了の返信はありません。ご連絡はお知らせ時のみです。

お問い合わせ

48時間以内(土日除く)に <br/>お返事致します。 <br/>暫くお待ち下さい。

Not readable? Change text. captcha txt
0
yayocalligraphyyayocalligraphy FB.getLoginStatus(function(response) { statusChangeCallback(response); }); { status: 'connected', authResponse: { accessToken: '...', expiresIn:'...', signedRequest:'...', userID:'...' } }