学期末に思うこと(含:教室コロナ対策まとめ)

 In Blog, from yayo

教室閉鎖を解いて、
生徒一人ひとりに「お帰りなさい!」とエアでハグをしてから2ヶ月。

順延を重ねてきたクラスも徐々に学期末を迎えつつあります。

気を緩めてはならない状況が続いているとはいえ、
工房はすっかり普段の柔らかい空気を取り戻しました。
毎日明るい笑い声が響いて幸せです。

前にもましてやる気満々な生徒さん達を前に、
休む暇も不安を感じる余裕もない2ヶ月間でした。

20200802-1-1

それでも以前とは違います。

「電車怖いけど…」など心の負担を感じながら、
「それでも!」と来てくださっているのを知っています。

加えて、
特例として定めたルール(次の画像にメモ)を厳密に守って頂いています。
息が詰まることもあるんじゃないかしら。
真摯なご協力と前向きなご参加、本当にありがたいです。


【守って頂いている事】
・発熱や体調不良の症状がある場合は出席を断念して下さい
・入室時の手洗いアルコール消毒を励行して下さい
・マスク着用。
☆飲食のために一瞬マスクを外して(ずらして)も、その間は話さない。おしゃべりはマスクを戻してから。
・洗い場のコップは使用不可。お茶の提供一時取りやめ。蓋のある飲み物を持参して下さい。

【教室の対応】
・マスク入手困難の方用に多めに常備しています
・手荒れしにくいタイプのアルコール消毒液を常備しています
・提供するお菓子を個包装の物にしています
・テーブルと椅子をアルコール消毒しています
・セミプライベートの定員を8から5に。
・「窓全開でエアコン全開」の電気代に耐えます(笑!)
・必ず笑顔にして帰します!(←前から!ずっと前から!!)

安心できる状況ではないとはいえ、
こうして皆さんとご一緒できるのは本当の嬉しいです。

20200802-1-5

「2ヶ月ぶりのペン、全然動かない!」とボヤく生徒さん達。
ふふふ。
悶えるがいいさ。
頑張りたまえ。
ふふ。

私はと言うと、久々の教室にアドレナリン全開。
持ち前のSっ気が大暴走して毎度ビシバシモードでした。苦笑
皆さんの指が徐々にでも戻ってきてよかったです。
せんせーはホッとしました。

もお教えられないかも・・・と思っていた飾り文字も
無事にきれいに完成しました(トップ画像)。
ああ、よかった!

20200802-1-6

パピルスの扱いも、葦ペンの自作も出来ました。

正直なところ、一時はちょっぴり諦め気味でした。
「ここだけでもオンラインに切り替えるか?」
など、モヤモヤと考えていました。

でもナイフを持つ危険な内容、
どうしても目の前で手元をよく確認しながら指導したかったのです。

20200802-1-7

「これから」を考えれば考えるほど、何も決められない。

でも、もう決めなければなりません。
予定よりかなり遅れましたが、近日中に下記のお知らせを行います。

・来学期の募集(各講座の回数が変則に。枠増えるかも。)
・9月&10月分のセミプライベート(一気に解放します)
・8月後半スタートオンラインレッスン(予約方法変わります)

イレギュラーな対応が多くなりますが大丈夫。
よく考えたら、 独立から10年イレギュラーだらけだったじゃないの!と気づいて笑ってしまいます。
私の変則人生・変則生活にずっと付き合い続けてくれる優しい人たちに感謝です。

お知らせ、お待ち下さい!

Ornamunt-001.png

以上、
カリグラフィー工房 ヤヨ・カリグラフィー および
カリグラフィー教室 モジ・アカデミア

カリグラファー 西村弥生 でした(^ー^)

次回も
東京・南青山の工房 兼 教室より、
文字から始まるステキ生活をお届けします!

yayo

NEWS

西村弥生 著書

はじめてでも美しい文字が書ける!
トラディショナル
カリグラフィー入門
 

Amazonへ

教室NEWS
工房NEWS
お問い合わせ

48時間以内(土日除く)に <br/>お返事致します。 <br/>暫くお待ち下さい。

Not readable? Change text. captcha txt
0
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
FB.getLoginStatus(function(response) { statusChangeCallback(response); }); { status: 'connected', authResponse: { accessToken: '...', expiresIn:'...', signedRequest:'...', userID:'...' } }