オンライントレーニング会の様子&気がついた事

 In Blog, from yayo

こんにちは。

一昨日19日と昨日20日に、
モジ・アカデミアとして初めてのオンラインでのレッスンを行いました。
名前は「オンライントレーニング会」となっていますが、
あくまでも「教室での指導には及ばない」という意味で、その名称になってます。
当然、私は叶う限りのサポートと指導をしますので、
勝手に練習するだけじゃないですよ!

で・・・結果、

楽しかったです!

でも
「楽しかったでーす😍」だけでは参加をためらう方が不安なままと思うので、
良い点・悪い点などを全て含めて、
レッスンの様子と結果、気づいた事などをおしらせします。
取り急ぎ、まとめずにツラツラ書きますのでご参考になさってくださいね☆

ーーーーー

  • 今回、このオンライントレーニング会はZoomのミーティングシステムを使用しています。
    ネット環境にはやはりある程度の差があり、できる事も限られます。
    実際に、つながり方や私側からの見え方には差がありました
    しかし工夫次第で対応できそうです。
    いずれにしても、全員一斉の定期クラスは断念して正解でした
    .
  • 測定の結果、当初聞いていた「300〜350MB/1時間」では私自身は足りていませんでした
    上記に収まる場合もあるのかもしれません。
    相手人数や画質などによって大きく差が出る可能性があります。
    資料をみながら音声通信するミーティングではなく、全員が動画でのやりとりなのでこの程度必要なのかもしれません。
    各自、ご自宅の通信環境に負担の無いように気をつけて参加して下さいね。
    .
  • 上記により、1レッスン2時間を予定していましたが、1.5時間に変更します。
    自身を含め各々の安定した通信の確保と、
    自宅から出た教室ではなく自宅内において確保できる時間に限りがある事が判明したためです。それに伴い、1回あたりの料金も3,000円から2,500円に変更になります。
    .
  • レッスンがスタートしたら、手元を映していただきます
    私からは、相手によりくっきり線が見えたり見えなかったり。
    各々の通信環境や設備により差はあります。
    しかし手の動きが見えれば問題点はかなりわかります。
    不明瞭な場合も、書いた箇所をカメラに寄せてもらうなどで対応できました(3生徒の場合の画面の様子↓)
yayo
  • スマホのアームやスタンド、書画カメラを駆使する方法もありますが、
    ノートパソコンのインカメラで画面の角度を調整しながら使う方(画像トップ↑)や、
    「カップに立てかけるのでも充分かもです!」という案も(画像下↓頂き物の写真)
    .
  • スマホの場合は、外カメラの方が画質がいいです。
    また、インカメラで撮影しながらだと、画面に映る私のお手本が見えにくいとのこと。
    外カメラで写しながら画面で私のお手本を確認するという形がスムーズのようです。
    .
  • 傾斜板を使う書体は、手元が映るようにセットするのが少し難しいかもしれません。
    工夫が必要かな。
    ハッキリ大きく手元が映らなくても、指先の動きが映るようにカメラをセットして下さいね。
    多少ぼけていても動きの向きやスピードは見えます。
  • 生徒の皆さんに見えている私の画面は2パターン。
    お話しする時は私の顔が見えていますが、
    お手本を書く時はこんな(画像下↓)感じ文字を大写しになります。
    .
  • かなり大写しですし、
    生徒さん側からはよく見えたようでホッとしています。
    .
  • 説明に使った用紙は、毎回レッスン後に全員にスキャンをお送りしています
yayo

私自身の決め事として、
「文字と動きを見て、個別に丁寧に指導する」事だけは諦められません。

書くことを学ぶとき、
見ているとわかっている気になる、でも
書きながらしか、自分が分かっていないという事が分からないものです。

わからない事が見つかった時にそばにいたいのです。
なので、これまでも通信として「見せるだけ」の指導を固辞してきました。
これからもそれは変わりませんが、多くのご希望があるのは事実です。
まったくお応えできてこなかった事について、自身にこだわりがあるとは言え、申し訳なく思っています。
コロナが去ったら、また新たに方法を考えさせてください。

今はまだ無理。
少なくとも、これまで頑張り続けてきた生徒さんたちをサポートしたい気持ちでいっぱいです。

皆さんに会えないさみしさと同時に、もどかしさでたまりません。
いま、悩んでいるのではないかしら。
目の前で見せてあげたい。
「今!ここで!」と言いながら、0.1mmのズレを直してあげたい。
指先の崩れをペンを支えながら直してあげたい。

普段、教室でするほどの繊細な指導はオンラインではできません。
それでも、ひとりで悩む方や
モチベーションが落ちてしまって苦しむ方、
家にこもりっきりで誰かと話したい方々の助けにはなれますものね。

いろいろありましたが、
それでもセミプライベートに近い形の効果はあり、
参加してくださった方々にはご満足いただけたようです。

やよ先生❤️本日は、lessonありがとうございました‼️
楽しく、すごく見やすかったので、良かったです!
私は、机にスマホ固定しての感じが慣れてなくて笑🤣
ちょっとあたふたしました笑

思ってた以上の素敵な時間でした!!!
次の週末も参加します\( ˆoˆ )/
本当は平日も参加したいですが仕事頑張ります( ;∀;)
先生からのお題単語・フレーズも楽しみにしてます(o^^o)

本日のオンラインレッスンありがとうございました。
オンライン初体験でしたが、充実した内容でとても満足しております。
資料も添付していただきましまので、早速復習に勤しんでまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。

想像していたよりも機能すると感じました。
自分では気づかないことや、できていると思うが確認が欲しいことなどに向いていると思います。
ということは、いつものセミプライベートと同じ!
ワンが泣くので集中できないのが難点でした。
またよろしくお願いします。

私はワンちゃん達の「ウォゥーーウォーッ!」という鳴き声も大好物なので
むちゃむちゃウェルカムですけどね😆✨

何より、久しぶりに皆さんのお顔が見れて私もうれしかったです!
ご参加ありがとうございました。

小さな馳け廻るお子様が近くにいたり、
テレワーク中のご主人の横で声を出してテレビ電話できなかったり、
それぞれ一筋縄ではいかないこともたくさんあるようですが、
手だけはどうか動かし続けて下さいね。

郵送添削の希望もいただいたので色々考え中です♫
郵送じゃなくてメールでいけるのでは?とか。

ーーーーー

オンライントレーニング会、あまり気負わずに参加してみてください。
お休み期間に1度でも、見せてくださいね。

参加方法や予約方法が変更になりますので、
再度ひとつ前のご案内を熟読してからご参加ください

次回は木曜日の予定です。

Ornamunt-001.png

以上、
カリグラフィー工房 ヤヨ・カリグラフィー および
カリグラフィー教室 モジ・アカデミア

カリグラファー 西村弥生 でした(^ー^)

次回も
東京・南青山の工房 兼 教室より、
文字から始まるステキ生活をお届けします!

yayo

NEWS

西村弥生 著書

はじめてでも美しい文字が書ける!
トラディショナル
カリグラフィー入門
 

Amazonへ

教室NEWS
工房NEWS
お問い合わせ

48時間以内(土日除く)に <br/>お返事致します。 <br/>暫くお待ち下さい。

Not readable? Change text. captcha txt
0
yayo
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
FB.getLoginStatus(function(response) { statusChangeCallback(response); }); { status: 'connected', authResponse: { accessToken: '...', expiresIn:'...', signedRequest:'...', userID:'...' } }