2018年もありがとうございました!

 In Blog, from yayo, ある日の工房より, ある日の教室より

23日のセミプライベートレッスンにて本年の全てのレッスンが最終日を迎え、
前日の22日で外部イベント出演も全て無事に終了する事が出来ました。
とは言え年内年始も心からゆっくり出来る日は無さそうですが、
例年に漏れず私は「最終レッスン後の発熱」に見舞われてやっと復活しました☆
なさけないー!

そんな訳で、こんなギリギリになってやっとご挨拶できます。
皆様、

今年も本当にありがとうございました!

2018123112

2018年は皆様にとってどんな1年でしたでしょうか。

私は・・・
これまた例に漏れず年末の想いをつらつらと書きます(^ー^)

私にとっての2018年。
今年に限らず、毎年特別な年になっている事がありがたいです。
今年もそう思わないでいられない1年でした。

これまで長い時間をかけて準備し、努力を重ねてきた事が、
思いがけない様々な形で私の元に帰ってきてくれた。

そんな、実り多い1年でした。

2018123110

個人様、企業様、多くの新しいご縁を頂きました。
多くの有名企業やあこがれのブランドからも何度も繰り返しお声をかけて頂き、
光栄でした。
たくさんの新しい経験を積めた刺激的な1年でした。

教室運営としても。
毎学期1つずつクラスを新設し、
ほとんどのクラスが満席をオーバーするうれしい悲鳴も起りました。
生徒の皆さんの楽しそうに真剣に取組む姿が
私にパワーをくれました。

「先生、休んでますか?」
そう心配してくれるかわいい生徒さん達。
私が皆さんといる時間は体力的にはきつくても、
何より私の元気の源になっている事を知っておいて下さい。

本当に、
幸せな1年でした。

201812319

でも、

それと共に「その何倍も反省させられる」
そんな1年でもありました。

ありがたい事に毎月忙しくさせて頂きましたが、
そのご依頼の全てにご希望通りに応えられたわけではなくて。

「ひとりで出来ることの限界」を痛感しました。

201812316

そして、私は、
私の仕事を一部をまるっと任せられる人材を、
まだ育てられていないのだという事を実感させられました。

生徒さんはがんばってくれています。
趣味でいいんですよ。
皆さんの日々が豊かになる、それが一番です。

でもはじめから趣味目的ではない生徒もいる。
いつかは・・・♪と夢を膨らませている方も。
私はもっと違う形でも育てなくてはいけないんじゃないのかしら。
そんなことを考えたりしました。

カリグラフィーを教えるのに焦りは禁物です。
時間も必要。
わかってはいても、焦る生徒の気持ちも理解できるんです。

丁寧に取り組み、時間をかけて努力し続ける事でのみ得られるものがあります。
真摯である事は、いつか自分を助けます。
「焦るな」と言いたい。
焦って大切なもの得る機会を失うのはつまらないと言いたい。
生徒にも、そして私自身にも。
教え始めてまだ9年目に入った所です。
つまり一番長い生徒でも、まだ8年しか経験が無いのですもの。
焦るには早いとわかっているのです。

そんなじりじりする思いは変わらなくても、
ひとりでは回しきれない状況もあって悩んだ1年でした。

yn

「あなたの代わりはいない」
そう言っていただけるのは嬉しいです。
光栄です。
こんな有難い褒め言葉は無いですよね。

でも私はそう言われて改めて思いました。

私が目指すのは「唯一無二のアーティスト」ではない。
そうではないんです。
自分の得意な部分や個性だけを磨いて作り続けるだけでは手に入らない未来を夢見たはずでした。

19年、私の夢は変わっていません。
私は、カリグラファーの地位を高め、
これから先も何百年何千年と続く文字の歴史の一部として
意味のある人間になりたいんです。

その為には
「学ぶ・作る・育てる」
そのどれもおろそかにしてはいけないなぁと感じています。
そして知って頂く努力も。
必要な事は何でもします。

そんな私の日々の活動が、
近くにいて下さる皆様の喜びにつながったらいいなと、
そう思っています。

201812314

以前、テレビ番組の撮影時、「あなたにとって仕事とは?」と聞かれたことを思い出します。
難しい質問。
なかなか答えが出なくて・・・。

悩み終えないままにテープが回って思わず出た答えが
「自分との約束、です」だった事を思い出します。

カリグラフィーが奥深い芸術としてそして日々を豊かにする教養として
広く親しまれた未来が見てみたい。
だから
「真摯に学び続ける。真心を込めて作り続ける。そして、丁寧に教え大切に育て続ける」
そう自分と約束をしたのだったと思い返しました。
※動画は ご報告ブログ からどうぞ!

初心に返る。
お仕事を頂けるようになり、
生徒さん達も増えました。

だからこそ、
もう一度初心に。

201812318

1歩進めました。
でもこんなにも先は長いんだと、
そう思い知らされた1年になりました。

来年も立ち止まらずに進む年になりそうです。
新しい企画もたくさんあって楽しみです。
新年早々にご案内できる事もありますのでお待ち下さいね。

以上、
毎年恒例、年末の長いひとりごとでした☆

皆様、どうか良いお年をお迎え下さい。
生徒の皆さん、新学期お会いできるのを楽しみにしています。

2019年が笑顔に包まれた1年になりますように!

 

※新学期の残席ほとんどありません。ご希望の方はお早めに!

※ご報告すべきブログ、ためてます!か、書かなくちゃ。

※フェイスブックのヤヨ個人ページは比較的タイムリーにブログの数倍書いてます。反省

Ornamunt-001.png

以上、
カリグラフィー工房 ヤヨ・カリグラフィー および
カリグラフィー教室 モジ・アカデミア

カリグラファー 西村弥生 でした(^ー^)

次回も
東京・南青山の工房 兼 教室より、
文字から始まるステキ生活をお届けします!

yayo

お問い合わせ

48時間以内(土日除く)に <br/>お返事致します。 <br/>暫くお待ち下さい。

Not readable? Change text. captcha txt
0
FB.getLoginStatus(function(response) { statusChangeCallback(response); }); { status: 'connected', authResponse: { accessToken: '...', expiresIn:'...', signedRequest:'...', userID:'...' } }