仕事始め(ジル・サンダー)

 In Blog, from yayo, ある日の工房より

昨年12月下旬、
1日じゅう部屋に篭って書き続けたお仕事があります。
年末の旅行中に追加のご連絡があり「書き初め」は「仕事始め」になりました。

昨年は
「企業からお客様向けのギフトに名前を入れる」と言うご依頼が続きました。

特徴として顕著だったのは、
箱やノートの内側、紙袋、球体などとクセのある形状であったり、
ベースの素材が非常に珍しく対応に苦労する物が多くて・・・(紙ですらない等)

ちなみにこの写真の分は、
ファッションブランドの「ジル・サンダー」様の
発送用ノベルティです。

jilsander1

今回も、
ものすごく書きにくいベースで、
1日にどれくらい書けるかな?と実験のようでした☆

ラバーというかスポンジと言うか・・・
「すごく絵の具を弾く&ブヨブヨしてペン先が刺さる」という
クセの強いベースだったので、
勢いよく書くのは難しく、1アルファベットずつゆっくり丁寧に書きました。

去年一年でかなり鍛えられました。
素材や形状に悩まされる物にも対応できるようになったかな?

jilsander2

最近お気に入りの方法。

・通し番号をつけて同じ番号の付箋を作る
・名前を書く度に付箋を書いた物に貼っていく

これで書き漏らしや間違いがグンと減りました。
お客様にとっても、最終の照らし合わせや発送作業に便利らしく好評です。
筆耕のお仕事をされる時におすすめです。

Ornamunt-001.png

以上、
カリグラフィー工房 ヤヨ・カリグラフィー および
カリグラフィー教室 モジ・アカデミア

カリグラファー 西村弥生 でした(^ー^)

次回も
東京・南青山の工房 兼 教室より、
文字から始まるステキ生活をお届けします!

yayo

NEWS

西村弥生 著書

はじめてでも美しい文字が書ける!
トラディショナル
カリグラフィー入門
 

Amazonへ

教室NEWS
工房NEWS
お問い合わせ

48時間以内(土日除く)に <br/>お返事致します。 <br/>暫くお待ち下さい。

Not readable? Change text. captcha txt
0
FB.getLoginStatus(function(response) { statusChangeCallback(response); }); { status: 'connected', authResponse: { accessToken: '...', expiresIn:'...', signedRequest:'...', userID:'...' } }